学んだこと

GSAPについて勉強してみたよ

JavaScriptライブラリの「GSAPジーサップ」はウェブサイトのモーション制作に役立ちます。

簡単にいうとアニメーションを手軽に作れちゃいます。

ここでいう「手軽に」とは、ある程度HTML/CSS/JavaScriptを理解している人にとって手軽にという意味です。

GSAPは高機能であり、実行性能が良好で、互換性も高い利点があります。

JavaScriptでアニメーションを制御しますが、JavaScriptの知識がなくても扱えてしまうくらい、簡単にアニメーションが作れます。

始点と終点の間を補間することでモーションを実現することは「トゥイーン」と呼ばれます(Betweenが語源のFlash用語)。

トゥイーンの機能を提供するJSライブラリは多くの種類が存在しますが、その中でもGSAPは評判が高く、機能の多さでは群を抜いています。

 

GSAPでアニメーションを作ってみた

クリックすると金色のタイルがクルッと回転する

See the Pen
GSAP
by Web Navigator (@web-navigator)
on CodePen.

「Result」下のRerunを押して動きを確かめてね!↑

使っているGSAPの機能(js画面参照)

No 機能名 説明
1 to アニメーションのゴールの状態(動作の終わりの状態)を指定します
(現在の状態からのアニメーション)
2 repeat 数値型
アニメーションを何回繰り返すかの指定します
1だと、通常の再生に加えて+1回繰り返します(つまり合計2回の再生します)
デフォルト:0
3 yoyo ブーリアン型
「true」にするとyoyoを有効化

CodePenで見つけた面白いGSAPアニメーション

ニュートンの電球

「ニュートンのゆりかご」をGSAPで作っている猛者がいましたのでご紹介します。

ずっと見ていられる楽しさがありますね❗️

See the Pen
Newton’s Light Bulbs 💡😎
by Web Navigator (@web-navigator)
on CodePen.

まとめ

今回はGSAPについて基礎的な知識を身につけるため、

簡単なマウスアクションのアニメーションを作ってみました❗️

いかがだったでしょうか❓

紹介した内容以外にもGSAPにはたくさんの機能がありますので、

興味がある人は、ぜひ公式サイトなどで調べてみてください。

 

WordPressの保守運用ならWEB先案内!

WordPressでのお困りの不具合等を復旧致します!

ココナラでも提供しております。ココナラだけでも、多数のご依頼を頂いています。またココナラではうれしい五つ星評価(最高評価)も頂いております。

WordPressの作業代行

お見積もりも、もちろん無料です。

日祝・時間を問わず対応しております。お気軽にご相談ください。

こんな不具合を解消しています。

下記のようなエラー復旧のご依頼を頂いています。

    • 『WordPressにログインできない』
    • 『ユーザー名、パスワードがわからなくなった』
    • 『ワードプレスを更新したらおかしくなった』
    • 『XXXX年間ビジターアンケートが表示された』
    • 『ログインしようとしたら画面が真っ白(表示されなくなった)』
    • 『サイトによくわからない文字が表示されている』
    • 『400、500などのエラー表示が出ている』
    • 『ウィジェットやバーが表示されない』
    • 『ページが真っ白、エラーページが表示される』
    • 『プラグインが動かない』
    • 『403エラーが出て、サイトが見れなくなった』
    • 『ホームページが改ざんされてしまった』
    • 『不正なアクセスの検知をした旨のメールが届いた…』
    • 『Fatal error: Uncaught Error:
      Call to undefined function wp_unregister_GLOBALS() 』に関するエラー
    • 『作業はやるので代わりに調べて欲しい』
    • 『調べた内容は本当にできる?』
    • 『詳しい人のアドバイスが欲しいだけ』
    • 『WordPressを始めてみたけどこの後どうすればいいの?』
    • 『インストールしたテーマの使い方がわからない…』
    • 『外観>カスタマイズ』で設定できる内容
    • 『ERR_TOO_MANY_REDIRECTS』に関するエラー
    • 『WordPressのバージョンを上げたらおかしくなった』
    • 『テーマを更新したらデザインが崩れてしまった』
    • 『サーバーを移行したら表示がおかしくなった』
    • 『phpのバージョンを上げたらおかしくなった』
    • 『画像をメディアにアップロードできない』
    • 『サイト内の画像がすべて表示されなくなった』
    • 『ドメインを変更したら表示がおかしくなった』
    • 『サーバー移管SSL化(https)』
    • 『他のブログからの引っ越し(アメーバブログ・他のWordPress等)』
    • 『用途に応じたサーバー選び』

    その他『とにかく助けて欲しい!』など、お気軽にお問い合わせ下さい

    どのようなエラーでも復旧可能?

    下記3点のケースを除けば基本的に復旧は可能です。 復旧出来ない可能性のあるケース

    • 元データ自体が無くなってしまっている
    • サイトを改ざんされてり内部ファイルを書き換えられたり削除されている
    • データを誤って削除してしまい、バックアップが無い場合

     

    バックアップをお持ちではなくともサーバー側で自動的にバックアップを取っている場合があり、復旧出来ることもあります。諦めずまずはお問い合わせ下さい。

    お問い合わせ

    「お見積もり無料です!」

    費用は作業完了後にご納得の上でのお支払です。

    作業の流れ(お見積もり)

    • ご連絡頂く
    • 詳細をお聞きする
    • ログイン情報を頂く
    • サーバー・サイトにログインして状況を確認
    • お見積もり金額の提示
    • 依頼頂くかキャンセルされるかご判断下さい。(ここでキャンセルも可)
    • ご依頼確定となれば作業開始
    • 作業完了
    • サイトの確認をして頂く(問題ないようでしたらお支払いに進む)
    • お支払いのご案内(メールにてご請求の案内)
    • ご依頼・作業終了となります。

    WordPress保守管理します!

    WordPress保守管理(月額)サービスも行っております。

    WEB先案内